1‐2.Smart Report Meister の権限

1‐2.Smart Report Meister の権限

Smart Report Meister 専用の権限セットを使用して、アクセス権を設定します。

注意点

以下の場合のみ今回の設定が必要となります。
・Smart Report Meister をインストール時の権限設定にて、権限を付与しなかったユーザに設定したい場合
・ユーザを新たに追加した場合
※インストール時に設定した権限は、帳票の作成・編集が可能になっております。

Smart Report Meister の権限セット

Smart Report Meisterには専用の権限セットが2つ用意されています。

項目 説明
スマレポ帳票作成ユーザー Smart Report Meister で帳票の作成、作成した帳票の出力が可能です。
スマレポ帳票出力ユーザー Smart Report Meister で作成した帳票の出力が可能です。

帳票を作成・出力するユーザ

1.設定 > ユーザの管理 > 権限セット > スマレポ帳票作成ユーザー を開きます。

2.[割り当ての管理] ボタンを押します。

3.[割り当てを追加] ボタンを押し、対象のユーザを選択後 [割り当て] ボタンを押します。

4.権限が割り当てられます。

以上で帳票の作成・出力が可能になります。

帳票の出力のみのユーザ

1.設定 > ユーザの管理 > 権限セット > スマレポ帳票出力ユーザー を開きます。

2.[割り当ての管理] ボタンを押します。

3.[割り当てを追加] ボタンを押し、対象のユーザを選択後 [割り当て] ボタンを押します。

4.権限が割り当てられます。

以上で帳票の出力が可能になります。

管理者向けトレイル―初級カテゴリーの記事