カスタムオブジェクト数はどのくらい利用しますか?

SMAGANNは管理パッケージとなっており、管理パッケージでは、以下の項目はSalesforceエディションの制限数にカウントされません。
 
・ カスタムアプリケーション
・ カスタムタブ
・ カスタムオブジェクト
 
よって、カスタムアプリケーション/タブ/オブジェクトを既に制限の上限数まで利用されている場合でも、SMAGANNは利用可能です。

ユーザの無効化やSMAGANNライセンス・権限セットを外すことによる影響はありますか?

無効ユーザ、およびSMAGANNへの権限セットを外したユーザについては以下の制限があります。

  • ・ 新たにタスクの担当者にしたり、マスタの編集やガントの参照・編集許可を与えることはできません。
  • ・ ユーザの管理画面からガントの参照許可を外すと、以後そのガントでは使用できなくなります。
  • ・ 無効化されたユーザへのユーザ色設定ができません。
  • ・ 調整機能を使用する際、無効化されたユーザは選択できません。
  • ・ 無効化されたユーザの実績は、実績画面で表示できません。