組織の一律設定について

SMAGANNではガントチャート画面での実績列表示や状況と進捗の連動など組織一律で設定することができます。
 
1. [設定] アイコン > [設定] の順にクリックします。
SMG
 
2. クイック検索に「カスタムメタデータ型」と入力します。
SMG
 
3. 表示された「カスタムメタデータ型」をクリックします。
SMG
 
4. 表示ラベル「SMAGANN_コンフィグ」のアクションにある [レコードの管理] をクリックします。
SMG
 
5. [編集] をクリックします。
SMG
 
6. 設定を変更して [保存] します。
SMG
 

項目 説明
状況と進捗が連動するのは進捗が0か100のときのみ チェックが入っていると、進捗が1~99の時は状況の連動を停止します。デフォルトはチェックなしです。
状況と進捗の連動について詳しくはこちら
1人日あたりの時間(H) 1人日あたりの時間を設定します。設定した時間は実績画面での工数の人時への変換、ガントチャートでの実績の人日への変換に使用されます。デフォルトは8時間です。
※ver39.27以前よりご利用の場合、ページレイアウトに項目の配置が必要です
実績列表示 チェックが入っていると、ガントチャート・調整画面で実績列を表示します。デフォルトはチェックありです。
※ver39.27以前よりご利用の場合、ページレイアウトに項目の配置が必要です