マスタのコピー

マスタのコピーを作成できます。
 
1. SMAGANN を開きます。
 
2. マスタタブをクリックします。
マスタタブ

3. マスタ一覧から [コピー] を選択します。
コピー

4. 入力欄に値を入力して [保存] ボタンをクリックします。
保存

項目 説明
参照元レコード(必須) タスク管理の対象とするレコードを選択してください。
・ 文字を入力すると対象のオブジェクトから該当するレコードを検索して表示します。
・ レコード1件につきマスタを1件作成できます。
・ 既にマスタ作成済みのレコードは検索しても表示されません。
・ オブジェクトはSMAGANNの設定で変更できます。
マスタ名(必須) マスタの名前です。参照元レコードを選択すると同じ名前が自動で入力されますが、変更しても構いません。マスタ名は最大80文字です。
リリース状況(必須) リリース状況をご覧ください。
コピー後のガントの開始日(必須) マスタの開始日を指定した日付にし、サブジェクトやタスクの開始日と終了日をずらします。
フォルダ 指定したフォルダにマスタを格納します。
お気に入りに登録する 作成するマスタをお気に入りに登録できます。
備考をコピーする コピー元の備考を引き継ぎます。
主担当者をコピーする コピー元の主担当者を引き継ぎます。ここを選択した場合、ユーザ管理設定も必ず引き継ぎます。
ユーザ管理設定をコピーする コピー元のユーザ管理設定を引き継ぎます。

※ コピーで作成したマスタは以下のコピー元の情報を引き継ぎません。
  進捗、状況、フィルタ、開閉、開始日(コピー時に設定します)
※ 「ユーザ管理設定をコピーする」を選択しない場合、コピーしたマスタには作成者のみすべての機能が許可された状態となります。作成者以外のユーザに機能を許可する場合は、マスタの編集からユーザに機能の許可を設定してください。